カテゴリ:活動目的・活動内容( 2 )

中間支援

昨日も学生と卒業生が来所。
二人は災害ボラセン発足時に、安佐北区社協で実習生でした。
殺気立ち戦場のような災害ボラセンの中で、一般職員以上に走り回っていた彼女たち、ホントに頼もしかった。最初に会ったとき「若い職員さんなのに、がんばっとるな」と思ってたら、まだ学生だと言われ周囲はみーんなびっくり!…その彼女たちは、今でも安佐北の復興活動に心を寄せてくれています。
あおぞらの仲間にもなってくれるってことで、来所。うれしいです。
こうやって帰って来れる場所になること。これもあおぞらの大切な目的です。

また、活動と活動をつなぐ 人と活動をつなぐ つまり 人と人をつなぐ そして、その関係を紡ぐサポートをするが中間支援 ではないかと考えています。

安佐北区は、4人に1人以上が65歳以上の高齢者が居住する地域です。
交通と商業の要衝として歴史と伝統のある可部を中心に、さまざまな市民活動が古くから盛んです。けれども、そのどの活動にも後継者不足という課題があります。そして、昨年の土砂災害からの復旧でもわかるように、日々の暮らしの中でも若い世代の協力が不可欠です。
気持ちや興味があってもなかなか一歩が踏み出せなかったり、どうやってコンタクトをとったらいいのかわからない学生や若い世代と地域活動をつないでいくのも、私たちの大切な活動です。
正確な情報を得て正確な情報を発信するために必要な準備をと、拠点の整備の合間に協議を重ねています。

1歩ずつ 1つずつの積み重ね

e0341969_07040677.jpg
















e0341969_07040949.jpg
[PR]
by aozorawakamono | 2015-05-29 07:05 | 活動目的・活動内容 | Trackback | Comments(0)

活動目的

私たちは、次のような目的で活動しています。

■目的 : 安佐北区のファンを増やす
 ∵ 災害に強いまち 暮らし続けられるまち
   助け合えるまち 支えあうまち の実現には若い人財が必要

■活動内容
 ・安佐北区若者活動拠点の運営
 ・地域活動と若い人財をつなぐ中間支援
 ・災害(減災)教育
 ・地域活動団体の情報発信と活動支援
 ・地域情報の発信

[PR]
by aozorawakamono | 2015-05-15 20:09 | 活動目的・活動内容 | Trackback | Comments(0)